カテゴリ:豊かさはすぐそばに( 3 )

田楽刺しのうまさ

表面がこげおわると、
裏返すのは、自分たちでするんだと。

ずいぶんこげたのに、裏返してくれないなぁと
待っていたが、やってくれないので尋ねてみた。

「まだ裏返さないでだいじょぶですか?」

「あ、もういいですよ。
裏返してください」

手元を見ると
紫色の軍手があった。

さっそく裏返そうとすると
これがまた熱い。

ようやく焼けあがると、
トリ、ゆずなどの味付け味噌を
縫ってもう一度焼く。

そして食べる。

うーん、うまい!
あゆは、最高だった!


こんな風につぎつぎと
見つける冒険の日々だ。
e0076934_7182630.jpg

[PR]
by kensakudo | 2005-10-17 07:18 | 豊かさはすぐそばに

癒される空間

まず中に入るといろりが数ヶ所あり、
そこで店員さんがひとつひとつ田楽刺しを
炭火の近くに立ててくれる。

炭火の火力はすごく強く、
近くに置いておくだけで焦げ目がつくのだ。

e0076934_7141468.jpg

[PR]
by kensakudo | 2005-10-17 07:14 | 豊かさはすぐそばに

通らなかった道

どうしたらいまを楽しむことができるんだろう?
あせって週末、休みとなると海近くのアウトレット(ブランド品の値下げ)ショップや
街中のアミューズメント(遊戯)施設に行き、ごったがえした中で、娘とともに
遊んでいた。

また仕事が始まるかと思うと、
何とかオフを楽しまなきゃと力が入っていた。

だが・・・


ある日、長野でいまを楽しむという体験をした。
自然の中で、将来のビジョンを受け取るビジョン・クエスト、
夜、ヒーリングの山小屋の中でピアノ演奏や歌や踊りを楽しんだり、
子どものように飛び跳ね遊んだりした。

すると帰ってきて、周りの風景が少し違って見えた。
なんだかワクワク感があったのだ。

山道を走るとき、
いままで前の車か、ぼくとつとした山々した目に入らなかった。
山小屋なんてないだろうと思っていた。


ところがどうだろう。。。

帰ってきてからは、つぎつぎと小さな看板が目に飛び込んでくるではないか!
昨日、見つけたのが、田楽刺しの山小屋。
あまりにもしゃれてて、こんなのがあるのかと驚いた。
e0076934_7112737.jpg

[PR]
by kensakudo | 2005-10-17 07:10 | 豊かさはすぐそばに