カテゴリ:ヴァーチャル演劇ワークとは( 1 )

なぜ、演劇ワークを思いついたのか?

健作堂がヴァーチャル演劇ワークにいたった理由

 いままで解決できなかった課題
 いままでいろんなセミナーやカウンセリングを行い試行錯誤してきました。そうして行く
上で、参加者の方へのアプローチとして解決できなかった課題がありました。それは・・・

1) トラウマ的な問題に入ってしまうとなかなか抜け出せない。非常に時間を要する。
2) 問題に直面し過ぎると、落ち込んでダメージが大きい。
3) 1対1だと講師と生徒という関係になりがちで話しが煮詰まりがち。

 思いついた演劇型ワーク
 人生に変化を起こし、夢を形にして行くためには、その人が持っている人生脚本を
書き換える必要があると思います。それには、あたらしい自分を演じたり、演じてもら
ったりすることで、ヴァーチャル劇場を現実のものとして認識することが効果的だと
いうことがわかりました。

 演劇ワークが効果的な理由
 芝居や映画を観た際にグっと、くるのはそれがあたかも実際にありえると感じるから
です。ですがいざ劇場を出るとその感覚が薄れてしまう。それはあまりにも現実とかけ
離れた劇を観るだけだからではないでしょうか?そこで、その人がよくハマるパターン、
理想の自分イメージなど数種類のミニ演劇ワークを用意し、そこでキラっと光るその人
の魅力を感じ、夢を形にして行くための一歩を感じて頂くというものです。

 実際、即興・直感でシナリオを書き換えますので、より効果的にセミナー・ワークは
進行して行きます。さらに必要に応じて、キャスティングや演出なども考慮し、映像と
して即映写することにより、第三者として自分を観ることができます。このことが効果
的に人生脚本を書き換えるきっかけとなるのです。

とにかくワクワク楽しみながら体で表現して行くワークなのです。
[PR]
by kensakudo | 2005-09-20 21:43 | ヴァーチャル演劇ワークとは