健作堂がプロデュースするセミナーとは?

ふつうのセミナーとどこが違うのかお話します

 健作堂が考えるセミナー、ワークショップの形は、あくまで体感できるものを提供
したいと考えます。なぜならいくら知識として学んでも、実際にそれを生かそうとすると、
なかなかうまく行かないからです。やはり体で染み込ませてこそ実践で生かせると
考えます。


ユニークなセミナーの特色
 いままで二つのセミナーを用意しました。ひとつは、主にコミュニケーションを中心とした
グっと、よくなるセミナー、もうひとつは、演劇ワークを中心としたヴァーチャル・マトリックス
・セミナーです。

 グっと、よくなるセミナーでは、癒しのスピリチュアル・ワークと辛しのスパイシー・ワークと
いう二種類のワークを取り入れました。これは、コミュニケーション・ボールとして二つの
パターンを想定して作りこみました。ふつうは癒しのワークで受け入れられたとしても、実際
それを実践で生かそうとするとまた傷ついてしまうという傾向にあるので、より強くなるために
辛しのワークとして、一番言われたくないことばを想定して、演習としてやってみるというもの
です。これにより癒しと辛しの両面から強くなれるというものです。

 一方、ヴァーチャル・マトリックス・セミナーでは、その人のハマっている日常のパターン、
あるいはこうなりたいという姿を演劇で演じてもらうことによって、新しい自分として生まれ
変わるというものです。その中にあるあたらしいキャラを引き出すことにより、ヴァーチャル
劇場で演じられた姿は、現実の場でも変化が起きて来るというものです。


さらに、今後は、ダンサー、音楽家、ワイン愛好家、芸術家などいろんなゲストを呼んだり、
アウトドアでの遊び、温泉、おいしい料理が食べられる宿泊型セミナーも予定しています。
お楽しみに・・・ 
[PR]
by kensakudo | 2005-09-20 21:14 | セミナー紹介
<< セミナー参加者の声 夢を形にしたきっかけ >>